※写真提供:金沢市

金沢を楽しむ

近江町市場

車24分

金沢の代表的な観光スポットを訪れた締めくくりに欠かせないのは「近江町市場」。金沢近海の鮮魚・海産物や加賀野菜など、多くの店がギッシリ詰まった伝統の市場です。

兼六園

車26分

日本三名園の一つに挙げられる兼六園は、百万石前田家の庭園として造られました。春は桜期ライトアップ、冬は雪吊り等、四季折々の自然を楽しめる庭園として観光客や多くの人で賑わいます。

21世紀美術館

車24分

金沢市広坂にある現代美術を収蔵した美術館で、円いガラスに囲まれたどこからでも入れる開放的な美術館は、気軽に作品を鑑賞できるようなつくりになっています。

ひがし茶屋街

車21分

金沢三茶屋街の一つで、風情あるお茶屋が軒を並べる優雅な「街並みの文化財」です。今も当時の建物が残っており、街並を歩くとどこか懐かしいような雰囲気を味わう事ができます。

主計町茶屋街

車24分

夕暮れ時には三味線の音が聞こえることがある情緒ある街並は、浅野川に面しており、昔からの料亭や茶屋が建ち並んでいます。

自然に触れる

千里浜なぎさドライブウェイ

車40分

羽咋市から宝達志水町にかけて砂浜が広がり、波打ち際を車で走れる珍しい海岸です。波の音を聞き、海の景色を見ながら砂浜をドライブするのは爽快感があり、夏場は海水浴で賑わいます。

史跡を訪ねる

金沢城公園

車22分

江戸時代には加賀藩主前田氏の居城だった金沢城の城跡を整備した公園。国の史跡に指定されており、県都金沢のシンボル公園として現在も復元整備を進めています。

長町武家屋敷跡

車27分

長町武家屋敷跡界隈には藩政時代の藩士が住んでいた屋敷の跡が残っており、土塀や用水、石畳の残る町並みは風情ある雰囲気を味わう事ができます。

お寺巡り

金沢には由緒あるお寺がいくつもあります。加賀藩三代藩主前田利常の時代に整備され、その頃からの歴史が今も金沢には色濃く息づいています。金沢をより深く知るためにぜひ訪れてもらいたい場所です。

まだまだ沢山金沢の楽しみ方があります。
詳しくは金沢市観光協会のWEBサイトをご覧ください。

金沢市観光協会