【能舞台創建100年】能にちなんだ『祝い料理』も付く能舞台案内サービスプランで能の世界に触れられる旅を

能舞台創建100年案内1200
 
能の世界に触れられると人気の『能舞台案内サービスプラン』では、元湯石屋 能舞台創建100年を記念して、能にちなんだ翁祝い料理をプランにお付けします。
ぜひ能の世界に触れられる旅にお越し下さいませ。
 
[翁(おきな)とは]
白い髭の老人の面で、能面の中で最も古くからある神の面です。正月など特別なときだけ上演される『翁』に使用されます。
 
[翁焼き]
白髪の翁にあやかり、白髪に見立てたとろろ昆布をのせた祝い料理を翁と呼びます。
 
■ 能舞台ご案内サービス■
日本古来の伝統芸術、能。
加賀宝生流を愛した「石屋」六代目二左衛門は、
大正時代に、出湯の里深谷の地に本格的な能舞台を作りました。
 
能舞台のご案内サービスは毎日行ってはおりませんが、こちらのプランの場合は午後5時迄にご到着頂ければ確実にご案内いたします
 
〈スケジュール〉
●午後5時過ぎ頃からスタート:所要時間30分ほど
庭園の中にある深谷能舞台を宿のスタッフが詳しくご説明します。
また実際に能面を付けたり、舞台に上がって幽玄の世界を体験して頂く事が出来ます(通常は立ち入り禁止)
 
能面Y347437080
 
《プラン予約はこちらから》
【能舞台創建100年】能舞台に上がれる!能の歴史に触れる案内サービスプラン☆お食事にも「翁祝い料理」